【シミくすみ対策】美白化粧品の体験口コミ

【成分解析】コスパ良すぎ!無印良品「美白美容液」のシミへの効果は

投稿日:

LDKなどの雑誌で大人気!安いのに効果がスゴイと評判の無印良品の「敏感肌用薬用美白美容液」。SK2などのデパコスよりも、潜在シミへの撲滅作用があったとか・・?実際にシミへの効果はあるのか、成分を徹底検証しました。30代乾燥肌で頬のシミが気になる私が実際に試したレビューもまとめています。

美白研究しみぃ
こんなあなたは是非読んでみて!

・無印良品の美白美容液の効果を知りたい!
・シミに効果的な有効成分は何が配合されてる?
・口コミや効果的な使い方は?

 

\お急ぎの方のために、無印良品「薬用美白美容液」はこう結論付けします/

・美白効果はマイルド
・出来てしまったシミより「シミ予防」
・油分(保湿)が多めなので保湿クリームはさっぱりタイプがオススメ
・エイジングケア要素は少なめ
・美白化粧品は乾燥して肌が荒れがち・・という方の「シミ対策に◎」

 

実際に購入したレビューと成分解析をまとめました↓

無印良品「薬用美白美容液」はこんな商品

敏感肌用の薬用美白美容液
50ml  1390円(税込)
無香料、無着色、弱酸性、バラペンフリー、アルコールフリー、アレルギーテスト済
岩手県釜石の天然水を使用
有効成分としてビタミンC誘導体を配合、日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐ

 

美白研究しみぃ
薬用美白美容液を1000円台で購入出来るとは・・!

 

実際に試したレビュー

ポンプ式で使用勝手が良いです。手に収まるサイズで持ち運びしやすいのが良いですね。

使い方は?

・化粧水→美容液→クリーム(乳液)の順に使用します。気になる箇所だけじゃなく、顔全体に浸透させるのがポイントです。

\1プッシュでこれだけ使える/

良かった点


・保湿の持続力がある(乳液や保湿クリームのようなテクスチャー)
・1プッシュで顔全体に使用出来る(コスパ良し)
・美白化粧品でありがちなかゆみやピリピリ感は感じない

気になった点


・香りを楽しめない
・少しべたつきを感じる
・油分多めのクリームには合わないかも

 

無印良品「美白美容液」採点表

評価 総評
香り 無香料のため、香りを楽しめるブランドではない
保湿力 ★★★★★ 朝起きてからも肌にうるおいがあった
使用感 ★★ テクスチャーは重め。さらっとしている使用感が好きな人には合わない。
シミケア ★★★ 出来てしまったシミじゃなく、「シミ予防」に
エイジングケア ★★ 水性・油性の保湿成分が配合されているが、ハリやシワに効く成分はこれといってなし
ブランド力 ★★★★ 愛用者が多い無印良品の人気シリーズ
コスパ ★★★★★ 美白美容液で1000円台で購入出来るのは◎良心的な価格
口コミ ★★★★ 幅広い年齢層の方が使用していて、リピートしている人も多い
返品保証 なし

 

 

【成分解析】無印良品「薬用美白美容液」

全配合成分はこちら↓

有効成分:ビタミンC・2-グルコシド、グリチルリチン酸2K◎
その他の成分:水、DPG、濃グリセリン、オリブ油、ミリスチン酸オクチルドデシル、1,2-ペンタンジオール、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、シクロペンタシロキサン、親油型ステアリン酸グリセリル、ミツロウ、ベヘニルアルコール、ホホバ油、PEG(31)、ステアリン酸PEG、ステアリン酸POEソルビタン、メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液、ヒアルロン酸Na-2、チンピエキス、スベリヒユエキス、グレープフルーツエキス、アンズ果汁、1,2-ヘキサンジオール・1,2-オクタンジオール混合物、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、キサンタンガム、クエン酸Na、水酸化K、天然ビタミンE、フェノキシエタノール

美白研究しみぃ
注目すべき成分を解析していきます。美白成分は低刺激のものを配合。保湿成分、特に油性成分が多いのが特長ですね。

【有効成分】

ビタミンC・2-グルコシド
お肌へ浸ビタミンCを浸透しやすくしたビタミンC誘導体のことです。刺激が少なく、乾燥しにくいところが良いところで様々な化粧品に配合されています。ただ難点としてはビタミンCに分解されにくく、効果が発揮しにくい面があります。
美白効果はビタミンC誘導体の中ではマイルドです。また「白斑」などの副作用のリスクがゼロではないというところも注意が必要です。

グリチルリチン酸2K
抗炎症作用・抗アレルギー作用があります。肌荒れしがちな敏感肌の人でも使用しやすい成分です。

 

【その他の成分】

オリブ油
皮膚の保護、日やけ炎症の防止。石鹸やクリームなどにも配合され、若干の香りがあります。

 

DPG、濃グリセリン
水溶性の保湿成分(水分を逃さないモイスチャー効果)です。特に「濃グリセリン」は感触を調整する作用もあります。

 

ミリスチン酸オクチルドデシル、ミツロウ、ホホバ油
油性の保湿成分で、水分が蒸発することを防ぐ「エモリエント」効果が高いです。液状のホボバ油、固形のミツロウなどで保護膜を作るのに効果的です。

フェノキシエタノール
防腐剤のこと。バラペンフリー=防腐剤フリーではありません。「バラペン」は敏感肌の人にとっては刺激を感じてしまうこともあり、刺激を感じにくいこちらの成分が配合されています。

 

攻めのシミケアというより、お肌バリアを高めながら無理なく、シミ対策!
そんな美白美容液です。

美白研究しみぃ
30代でシミだけじゃなく、毛穴、肌のハリなどエイジングケアもしたい!という方には物足りないかも・・

 

 

まとめ

・無印良品「美白美容液」はマイルドな美白効果
・保湿成分の配合が多めなので、乾燥肌、敏感肌の人でも使用しやすいです。(脂性肌の人は、ベタ付きが気になるかもしれません)
・1000円台で購入出来るので、シミ予防として通年使いしやすいアイテム。
エイジング要素がほぼないので、30代でエイジング効果も期待している人には物足りないかもしれません。

 

1000円からお試し!美白×エイジングケアを叶える人気!トライアルランキングを見てみる>>

 

-【シミくすみ対策】美白化粧品の体験口コミ

Copyright© 【30代からのシミケア】基礎化粧品ナビ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.