【30代】顔に出来るシミの原因・種類・対策法

【30代のシミケアは洗顔が超重要】2019美的でも人気なのは?

更新日:

シミケアは化粧水、美容液、クリームなどのスキンケアが重視されがちですが、「洗顔」もとても重要な要素だということをご存知でしたか。30代になるとお肌の変化も感じるところ。30代のシミ対策の一つ、「洗顔選び」のコツ、また美的・マキアなどの美容雑誌で人気の洗顔料を紹介しています。

 

洗顔はシミ対策と関係なさそうだけど・・?
シミに悩むA子
しみぃ
メイクや汚れが落ちればいいかぁと思いがちな洗顔だけど、毎日お肌に使うものでとても重要。30代のお肌に合った、正しい使い方で使うのが大切だよ!なぜ洗顔が重要なのか3つの理由をまとめたよ!

 

シミケアに洗顔が重要な3つの理由

古い角質が残っているとターンオーバーが遅れがちに

年齢を重ねると新陳代謝が落ちて、肌の生まれ変わりのターンオーバーの時間が掛かりがちに。そのため古い角質がうまく
はがれず、たまりがちになります。そのため紫外線を浴びて出来たメラニンが排出されにくく、居座り続けてシミになることも。l

 

摩擦などでお肌が刺激を感じるとシミが出来ることがある

洗顔でこすっていたりすると、お肌への負担に。外部刺激を感じることで活性酸素が働いて、
メラニンが生成されることもあります。

力を入れて洗顔するのはよくないみたいだね
シミに悩むA子
しみぃ
泡立ちが良くて、やさしくお肌を洗えるものが良いね♪

 

皮脂・メイク汚れが残っていると吹き出物の原因に

汚れが残ったままだと、吹き出物や肌荒れの原因に。吹き出物などで炎症が起こると、そこから色素が沈着してシミとなって残ることがあります。

洗顔が重要な理由が分かってきたよ!
シミに悩むA子
しみぃ
洗顔を疎かにすると、シミだけでなく、くすみの原因や肌荒れの原因にも。洗顔の選び方のコツをまとめたよ

 

洗顔料の選び方の4つのポイント

30代の年齢に合っているもの

20代では皮脂分泌を抑えるさっぱりタイプが人気ですが、30代になると皮脂を過剰に抑えるものを使用すると逆にお肌が乾燥して
肌荒れを起こしてしまうことも。お肌の変化に合わせて、洗顔料を変えることも重要です。

確かに10代~20代の頃は、さっぱりする洗顔を使っていたよ。
シミに悩むA子
しみぃ
年齢を重ねるとお肌の水分量は減っていくの。さっぱりタイプは皮脂をしっかり抑えるものが多い。皮脂が抑えられると、乾燥してお肌のバリア機能を弱めることにつながるんです。

 

毛穴の汚れがしっかり落とせる

毛穴の汚れが残っていると、吹き出物などの肌荒れや、毛穴汚れがたまりがちに。

 

しみぃ
洗顔は、メイク落としなどの残りカス、古い角質、皮脂などを一掃してくれるものを使うことが大切ですね!

つっぱり感を感じにくい

洗顔はしっかり泡立てた泡で洗うのが基本ですね。

石鹸、洗顔フォームどちらがオススメ?
シミに悩むA子

しみぃ
固形石鹸は、石鹸カスが残るのでつっぱりを感じやすい人も。洗顔フォームは弱酸性などお肌にやさしいものや石鹸タイプに近いものまでさまざまです。お肌状態や肌質に合わせて選ぶことが大切ですね!

 

化粧水などの浸透を高める「ブースター効果」がある

ブースターってなに?
シミに悩むA子
しみぃ
ブースターは化粧水や乳液などの効果を高める導入美容液のイメージだけど、ブースター洗顔は肌の汚れを落としつつ、表面をやわらかにすることで、洗顔後の化粧水の浸透を高めてくれるの

毛穴の汚れを一掃してくれるのは大前提!
洗顔後の化粧水の浸透を高める、お肌の状態を整えてくれる
のも重要ポイントです。

 

美的での人気NO1.30代の洗顔にオススメなのは?

インナードライ肌の私が選ぶNO1は

オルビスユー ウオッシュ(洗顔) 1800円(税別)

美的

美容賢者が選ぶ 洗顔料1位「オスビスユー ウオッシュ」

VOCE

読者が選ぶ!洗顔部門1位「オルビスユーウオッシュ」

 

 

 

 

人気の洗顔なんだね!どんなところが人気なの?
シミに悩むA子

 

しみぃ
オルビスユーウオッシュ(洗顔)の特長をまとめたよ。とにかく30代のお肌にオススメな要素が凝縮された洗顔なの!

オルビスユーウオッシュの特長

◆30代からのエイジングケアシリーズの洗顔

◆モロッコ溶岩クレイ含有

優れた吸着力で、古い角質や毛穴の奥の汚れまでしっかり取り除きます。毛穴の汚れや皮脂などの顔曇りを一掃。

◆保湿成分

アクアポリン(モモ葉エキスなど)で真皮から角層まで水循環を大切にしています。お肌の水分量アップが期待できます。

◆.ブースター洗顔

ハイドロキャッチ成分を配合。きめ細かく、弾力性・持続性のある肌を作ります。
ローションを肌に引き込み、浸透感を高める効果があります

 

オルビスユーウオッシュ「洗顔」を試してみた!

使用感

私はトライアルから試してみました。泡立ちはしっかりです。

しみぃ
無香料で泡はモコモコ。指で抑えてもこの弾力!!この泡で顔を洗うと気持ちいいです♪

 

水分量・油分の変化

洗顔前(メイク落とす前)

水分量 35%
油分 37%

油分が多めですね。(オルビスユーシリーズを使用して水分量はアップしました)
前は20%台で、水分量が低く、油分が多い「インナードライ肌」でした!!

 

洗顔後

 

水分量 47%
油分 21%

化粧水を付ける前ですが、水分量があがり、油分が抑えられていて理想的な数値!!

お肌もしっとり、やわらかいです。

 

もちろん、この後の化粧水がお肌に染み込んでいく感じもとっても心地よいですよ。

 

オルビスの洗顔!気になって来た~!どこで購入出来るの?
シミに悩むA子

 

しみぃ
まずは本商品を購入するより、トライアルで試してみることをオススメします

\今ならキャンペーン中💛選べる!今治タオル付/

【参考記事】インナードライの私がオルビスユーを試したらこう変わった!

まとめ

・シミケアで「洗顔」が重要な理由のは古い角質を除去する、摩擦があるものだと肌バリアが低下する、汚れがたまっていると、肌荒れからシミが出来てしまうことも。

・30代のお肌変化にあった「洗顔料」選びのコツは、水分量を保てる、つっぱりにくい、ブースター効果があるもの。

・美的で人気の30代からのエイジングケアシリーズの洗顔「オルビスユー」を使用してお肌の水分量がアップしました。

・オルビスユーの洗顔を試すなら、トライアルがオススメです。

 

 

-【30代】顔に出来るシミの原因・種類・対策法

Copyright© 【30代からのシミケア】基礎化粧品ナビ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.